スポンサーリンク

【ネタバレ注意】ドラマ「空飛ぶ広報室」の感想批評。

スポンサーリンク

★★☆☆☆

 

アマゾンで高評価なので見てみたが、まったくピンとこなかった。

東日本大震災を扱っているドラマで、自衛隊も協力しているようだが、それ以上でも以下でもなく、普通のドラマだと思う。

 

正直、もっと、うまくやってほしかった。

これだけの組織が協力してくれているのだから、やりようによっては、後世に残るほどの作品になっただろう。

とても残念である。

 

●   ●   ●

 

ただし、自衛隊員の方々の気持ちが少し分かったように思えたのは、かなり素晴らしいことだと思う。

純粋に、いろいろ知れてよかった。

ブルーインパルスもかっこよかったし、自衛隊の車両もかっこよかった。

自衛隊員の方々の生活やあり方も、様々に伝わってきていた。

震災時の気持ちや考え方、現実の状況など、いろいろ知れたのにはとても感謝している。

自衛隊員の皆様に、ありがとうございます、という気持ちでいっぱいである。

 

●   ●   ●

 

新垣結衣さんは間違いなくかわいいし、日本が誇る女優さんになるだろう。

以外にも?演技もまあまあうまい。

ただ、まだまだ、これからだ。

 

だからと言って、女優魂、とか言って裸になったりしないでほしい。

自然体な演技をさせたらピカイチなのだから、そこを伸ばせば良い。

突飛なことをする必要はない。

多分、そのお芝居の独特のよさは、本人の性格からきているものだと思う。

だから、たんたんと、たんたんと、その自然体の演技を磨き続けるだけで良い。

 

●   ●   ●

 

そして、綾野剛さん、よかった。

一人だけ歯車が外れており、お芝居として完全に浮いている時もあったが、それも愛嬌だ。

今後に期待大。

 

水野美紀さん、最高だった。

水野さんは、名女優になる。

 

そして、なにより、柴田恭兵さんが一番よかったと思う。

 

そう、物語だけがよくなかった。

それ以外は、悪くない作品である。

 

邦画
スポンサーリンク
感想dbをフォローする
スポンサーリンク
感想db

コメント